半袖で首元がVネック

まず、スクラブというのは、半袖で首元がVネックになっているもののことをさします。
手術のときにスタッフが着ている青や緑の服が、代表的なスクラブというものです。
いまでは、手術用はもちろんなのですが、いろいろな種類のスクラブが販売されるようになって、海外では看護師の制服として綿で出来た医療スクラブというものが使われています。


ちなみに、一般的には既製品の中から選ぶというスタイルをとっている病院が多いのですが、大きい病院になったり、また個人的なクリニックでも、おしゃれで機能的なものを作りたいということでしたら、オーダーメイドもできますので、とてもおすすめです。
サイズはもちろんですが、オーダーメイドですので、デザインやカラーなどもチョイスできるタイプであったり、完全なオーダーということも可能です。


一着の値段も安いために、消費が激しく清潔感が重視される医療現場では特に好評なようです。
また最近では、医療の現場のみならず、エステサロンでエステティシャンも使っていますし、介護の現場でもスクラブが導入されつつあるのです。


ちなみに、英語でごしごし洗うという意味もあります。
それだけ丈夫なつくりということなのです。
また、カラーバリエーションも豊かですので、小児科などですとキャラクターがプリントされていたり、白衣を見ると血圧が上がってしまうという患者さんもいるようですが、そんな心をいやしてくれるような温かいカラーというのもあります。